2016年07月26日

第136話 恐るべし厄年

かなり久しぶりのブログ更新です!Σ(×_×;)!


気が付けば今年も半分過ぎ、もう夏本番の8月ですね😅



この半年間、ブログも更新出来ないほど多忙でしたが何より


体調を崩してしまい入院退院の繰り返しでした┐('〜`;)┌
20160726214143657.jpg


もう若くないんですね…😞来年は本厄年突入です(ノ_<。)


前厄年の、あと半年間もボチボチ頑張ることにします😁




さてさて、そんな体調不良な状況でも順調に上り調子な


農業(牛、豚、米)&外食事業(ファームキッチン)v(^o^)



半年間の活動内容をいっぺんに紹介するのは難しいので


またボチボチブログ更新していきまーす(* ̄∇ ̄*)



みなさまも体調には充分気をつけて下さいませm(__)m

20160726215505440.jpg
20160726215718647.jpg
20160726221138458.jpg
20160726221155108.jpg
posted by kouji at 22:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

第135話 牛も少子化

今日は久しぶりにポカポカ陽気で良い天気でした✨
20160117003326432.jpg


農場では、出産予定日から一週間ほど遅れた母牛名


さくらがお昼頃、無事出産しました("⌒∇⌒")
20160117003353616.jpg
20160117003432379.jpg

立派な大きなオスで大変だったと思います(^o^;)


さくらさんよく頑張ったね🎵お疲れ様でした!




現在、子牛の価格が高騰してる要因の一つとして


考えられるのは、やはり農家の減少だと思われます。



故に、全国的にも子牛が足りなくなる状況(。>д<)



うちら生産者としたら価格高騰は有り難い事ですが、


先々農家人口が減っていくのはやはり心配ですね…😞




基幹産業が農業なこの町の役目、その地域で営む農家


の役目、伝え続けていかなければならない事は多そう…





また農家に限らず、日本全体でみても人口は減少し


少子高齢化の問題に歯止めがきかない現状に、地方では


過疎化が進むし国には早めの対策を期待したいですね…





結婚はしない、出来ない、意味がない、独身で十分…


子供はいらない、産まない、産めない、育てられない…


それなりの事情はあるかとは思いますが、そういう


雰囲気の社会を作り出してる大人達に責任があるかと。




そんな若者が増えれば増えるほど少子化は進むでしょうし


虐待や親子での殺人も無くならないのは不幸な悲しい現実。




少子化で本当に困るのは、今の社会を作り出してる大人達


では無くこれから生まれ育っていく子供達であることを


本気で親身になって考えられる人がどれだけいるのかな😱






なんて…、日本人口と農家の少子化について我が家の


天使を眺めながら沁沁と考えてしまった1日でした('〜`;)
20160117003559195.jpg
posted by kouji at 00:41| 鹿児島 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

第134話 2016年・百匹目の猿

新年明けましておめでとうございます🎍m(__)m



今年は暖かい気候で年越しを迎えられ、元旦から快晴でしたね☀


まだまだ春までは遠いですが、寒波と言われる寒さもサル事ながら


皆様にとっても2016年がウキウッキィ🎶な一年となりますように✨



くだらないダジャレはこれくらいにして…😱




さて、今年は30代ラストの一年になるので、体力の限界を越える


まで活発にガンガン行動していきたいと思います(〃⌒ー⌒〃)ゞ



いつも軸としている「農〜商〜食」の多角的取り組みも、本年は


各部の規模拡大を優先するのでは無く、ひとつひとつ見直しも


兼ねて基盤強化にまずは徹底していきたいと思ってますm(__)m




子牛の高値に油断せず質向上に努め、養豚では肥育管理を徹底し


病気など農場に持ち込まない事や、米作りでは早めの田んぼ管理


機械のメンテナンス。露地野菜は種類を増やし管理徹底する事。



軽トラ市はなるべくイベントに参加し地域農業の活性に努める。



地産地消を基本に自家産・地元産の食材使用で想いの込めた仕出し


お弁当など提供出来るよう技術、サービス共に精進していくetc.




これからの農業界はTPPや少子高齢化、担い手不足や不安定な相場


餌代高騰など多くの問題や課題が山積みだと思います( ´△`)



けれど、食産業の川上に位置する役目とし決して衰退してならない


大事な仕事だと思いますし、川中(二次産業)川下(三次産業)へ


と食の流れとして源になり繋げていかなければならない…




僕は、自らこの川の流れを事業として取り組み、それを何とか


農業の魅力として発信し伝え続けていく事で、農業が地域が


活性化していけたら良いなぁ〜と願ってます("⌒∇⌒")



田舎町の1農家の想いや取り組みが、出来るだけ多くの方々に


伝わって共感して頂ける様に、また自分の軸を曲げること無く


今年も健康に思いっきり飛ばしていきたいと思いますm(__)m
posted by kouji at 00:45| 鹿児島 ☀| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

第133話 2015年・総評

気が付けば年末…😱


気が付けば半年以上もブログ更新してない状況…(;゜∀゜)


それでも閲覧して下さった方々…なんかスミマセン😢


来年はちょこちょこ更新しますのでまた覗いて下さい☺



さて、一年を振り返り今年もバタバタバタと忙しくさせて頂き


お世話になった方々、本当にありがとうございました✨



「農〜商〜食」を軸とした活動もバランスよく取り組めて


順調に目標達成することが出来ましたね(〃⌒ー⌒〃)ゞ




まずは、農業部門では子牛の価格が尋常じゃないくらい高値で


これまでにない記録的な価格に驚きでした。購買者には負担


かと思いますが、しばらく続いて欲しいと願います😁



まぁ、農家減少による子牛不足ということらしいので、一時は


高値傾向が続くかもですね⤴良し悪しかな…😅
20151231145329736.jpg



養豚に関したらPED(豚流行性下痢)が終息したかに思われ


たら、またもや所々の農場で次から次に発生したりで…


うちは感染ゼロですが中々気が抜けない状況ですね⤵




そんな中、鹿屋市は行政主導のもと、基幹産業である畜産と


有名な観光地かのや薔薇園とを掛け合わせた「豚薔薇丼」を


発案し、行政、農家、飲食店と三身一体でソウルフードとして


取り組みを始めました☆来月末には豚薔薇丼選手権が開催される


ということなので、うちも外食事業のファームキッチンと養豚を


コラボして、食材すべて自家産な丼で参加する予定です(^o^)v

20151231145356845.jpg

TPPやPEDに負けない畜産の町を目指せたら良いですね😃




その外食事業のファームキッチンなんですが、他の事業に比べ


一番伸び率が良かったと思います🎵感謝☆感謝☆m(__)m



祝膳、年忌、オードブルやスポーツ少年団のお弁当など、


ご注文頂きまして本当にありがとうございましたm(__)m
20151231145424709.jpg


まだまだ、至らないところやサービス不足の所などあるので


皆様にご指導ご鞭撻を頂きながら精進して参ります。


ファームキッチンは地域に根付き、本物の食を追求する


仕出し屋、お弁当屋を目指して頑張っていきたいと思います。




最後はたかくまファームの原点、「商」の軽トラ市です!


今年は初参加の農業祭や恒例の農研祭りなど地域の収穫祭に


出店し、生産者と消費者の結び付きで多くの学びや感動を


実感致しましたm(__)m今後も農家直販を主体としたイベント


が、増えていくと良いなぁと思います(〃⌒ー⌒〃)ゞ

20151231145513241.jpg
20151231145541210.jpg

プライベートに関しては家族の別れや誕生があったりで、何かと


バタバタしましたが、来年も家族一丸となってどんな困難も


乗り越えていけれるように頑張りたいと思いますp(^-^)q




皆様にとっても多くの出来事があったと思いますが、来年も


健康で何より幸せな一年となります様お祈りしております☆



また来年も宜しくお願いしますm(__)mでは良いお年を〜❄
posted by kouji at 13:56| 鹿児島 ☀| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

第132話 生と死と

20150517134555944.jpg
20151231181452108.jpg
20151231181536939.jpg
20151231181602682.jpg

子牛たちはオール女子です( ^∀^)


さらに、先日13日にはまたまたメスを産んだ

母牛名・はるか
20150517190533423.jpg

本当に可愛いです(^∇^)母牛たちに感謝☆


健康で元気に産まれてきた子牛達に感謝☆





しかしこの13日は朝方のこの子が産まれた時間位に


祖母が他界致しました…92歳でした(T△T)


まぁ、90以上も長生きで老衰という結末に


家族一同満足です。ばぁちゃん、本当にお疲れ様!




生まれて来る命あるならば、終わり行く命あり。


運命ていうのは本当に避けられないものですね…




農業は人々の食を保つ為、食材となる命を作り上げ


そして自らの都合でその命を終わらせていきます。


当たり前の事かもしれないですけど、命が命を繋ぐ


大切さを農業の貴重な魅力として伝え続けていく事も


農家の役目なのかなと…生と死を通じて感じてます。



深い深い職(食)業、農業というのは人が人らしく


生きて行く上で、最も必要な事の答えを教えてくれる


そんな仕事なのかな…日々修行ですm(__)m頑張ろう!
posted by kouji at 19:53| 鹿児島 ☁| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。