2015年12月31日

第133話 2015年・総評

気が付けば年末…😱


気が付けば半年以上もブログ更新してない状況…(;゜∀゜)


それでも閲覧して下さった方々…なんかスミマセン😢


来年はちょこちょこ更新しますのでまた覗いて下さい☺



さて、一年を振り返り今年もバタバタバタと忙しくさせて頂き


お世話になった方々、本当にありがとうございました✨



「農〜商〜食」を軸とした活動もバランスよく取り組めて


順調に目標達成することが出来ましたね(〃⌒ー⌒〃)ゞ




まずは、農業部門では子牛の価格が尋常じゃないくらい高値で


これまでにない記録的な価格に驚きでした。購買者には負担


かと思いますが、しばらく続いて欲しいと願います😁



まぁ、農家減少による子牛不足ということらしいので、一時は


高値傾向が続くかもですね⤴良し悪しかな…😅
20151231145329736.jpg



養豚に関したらPED(豚流行性下痢)が終息したかに思われ


たら、またもや所々の農場で次から次に発生したりで…


うちは感染ゼロですが中々気が抜けない状況ですね⤵




そんな中、鹿屋市は行政主導のもと、基幹産業である畜産と


有名な観光地かのや薔薇園とを掛け合わせた「豚薔薇丼」を


発案し、行政、農家、飲食店と三身一体でソウルフードとして


取り組みを始めました☆来月末には豚薔薇丼選手権が開催される


ということなので、うちも外食事業のファームキッチンと養豚を


コラボして、食材すべて自家産な丼で参加する予定です(^o^)v

20151231145356845.jpg

TPPやPEDに負けない畜産の町を目指せたら良いですね😃




その外食事業のファームキッチンなんですが、他の事業に比べ


一番伸び率が良かったと思います🎵感謝☆感謝☆m(__)m



祝膳、年忌、オードブルやスポーツ少年団のお弁当など、


ご注文頂きまして本当にありがとうございましたm(__)m
20151231145424709.jpg


まだまだ、至らないところやサービス不足の所などあるので


皆様にご指導ご鞭撻を頂きながら精進して参ります。


ファームキッチンは地域に根付き、本物の食を追求する


仕出し屋、お弁当屋を目指して頑張っていきたいと思います。




最後はたかくまファームの原点、「商」の軽トラ市です!


今年は初参加の農業祭や恒例の農研祭りなど地域の収穫祭に


出店し、生産者と消費者の結び付きで多くの学びや感動を


実感致しましたm(__)m今後も農家直販を主体としたイベント


が、増えていくと良いなぁと思います(〃⌒ー⌒〃)ゞ

20151231145513241.jpg
20151231145541210.jpg

プライベートに関しては家族の別れや誕生があったりで、何かと


バタバタしましたが、来年も家族一丸となってどんな困難も


乗り越えていけれるように頑張りたいと思いますp(^-^)q




皆様にとっても多くの出来事があったと思いますが、来年も


健康で何より幸せな一年となります様お祈りしております☆



また来年も宜しくお願いしますm(__)mでは良いお年を〜❄
posted by kouji at 13:56| 鹿児島 ☀| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。